コロナにより5割の方が『筋肉が落ちた』と感じている。

コロナウィルスの影響がなかなか収まりません。ある調査では、『健康管理の意識が高まっている』という方が9割に上った一方で、5割超の方が『筋肉が落ちた』と感じているそうです。(パナソニック、アシックス商事の調査より)

特に最近の健康や体調について尋ねたところ、『目が疲れやすい』(60.2%)、『疲れやすくなった』(55.9%)、『筋肉が落ちた』(55.4%)、『肩がこる』(51.6%)という回答が多く、コロナ禍で自分の体の変化を感じている方が多かったそうです。

コロナ禍で新たに始めた運動としては、『体操』(23.2%)、『ダンス』(21.9%)、『筋トレ』(21.3%)、『ヨガ』(16.2%)、『ウォーキング』(14.9%)が多く挙げられ、家でもできる運動や、運動が苦手な方でも取り入れやすいものの人気が高いそうです。

スターライン薬局では、腕や足、腹部などの筋肉量や脂肪量を精密に測定できるインボディという機器を設置しており、無料でいつでも測定できますので、現在の体の状態を知るきっかけにして頂けたら幸いです。

お気軽にお越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です